ひねもすサウンドトラック (2)
はじめての方へ 
Soundtracks, A Go Go!
HOME


 お忙しい中、このウェブサイトをご訪問いただき、ありがとうございます。

 サウンドトラックのレコードやらCDやらを買い集めるようになって20年ほどになります。別に向きになって買い漁った訳でもないのですが、近年はジャズ分野でマニアックな聴き方をすることをあきらめましたので(奥が深すぎてついていけんのですよ。好きなものをただ聴いてるだけにとどめてます)、その分の情熱がこちらに来たか、結構な枚数となってきました。

 そうなると自慢したくなるのが人の常でありまして、で、このウェブサイトを開設してみた訳です。

 ただ、最近中古CD屋を巡っていて思うのですが、一頃のレコードの時代のように、どんな映画でもサントラが発売されている状況となってきていますね。私自身も、中古CDや輸入盤でマイナーでとてもサントラなど出ていないであろうと思っていた映画によく出会いました。

 この手のCDは、映画が大ヒットするなりカルト化しない限り、ある一定の時期をもって潮が引くように市場から消えていきます。数年後にビデオを観て音楽が気に入っても、入手はなかなか難しい。それどころか、出ているかどうかすらわからない。

 そういう情報はなかなか集めにくいものでして、日本には映画音楽の専門誌もないですし、結果的に足で稼ぐか、一部の非常にありがたいウェブサイトを参考にさせていただくか、海外の雑誌に頼るしかないわけです。

 そこで、それなりの投資もして数を買ってしまったことですし、この情報をインターネットで公開して、サントラを探している方への情報提供の一助にでもなればと、ガラにもない義侠心を発動させてしまったのがこのウェブサイトです。

 私のようなイってしまったサントラマニアは別にして、普通の映画ファンの方は、かなり濃い方でも観た映画の音楽をくっきりと憶えていることは珍しいのではないかと思ってます(私の周辺の映画マニアたちが異常に記憶力が悪いのかも知れませんが)。そうすると、ある日中古CDで、あるいは町外れにポツンとあるレコード屋で昔の映画のサントラを見つけたとき、なかなか買いにくいものじゃないでしょうか。

あるいは、単独のサントラはなくても、テーマ曲だけでもCDになってないかと思ってみたり、

中古屋で、新譜屋で、CDを見つけた時「どんな音楽だったっけ?」と思ったり、

あるいは既に買ったサントラの「完全盤」が新たにリリースされていた時、購入に迷ったりしないでしょうか?

私自身がそんな事で日々迷っています。このウェブサイトが少しでもお役に立てれば幸いです。

 このウェブサイトに掲載したCD、レコードは、作者の趣味もありジャンルは非常に偏っております。枚数的にも開設時点で150枚程度ですから大した枚数もありません。ボチボチ増やしていこうと思ってます。

 それと、私は音楽は聴ければよい、と思う人なので、ジャケット違いとか、珍品趣味の貴重品とか、ファースト・プレスはジャケットが凝っているとか、そういうものには興味がありません。レコードとCDで同じ内容であれば、迷わずCDを取る人間です。プロモ盤や海賊盤も、サントラが出ていない映画は別として、重箱のスミをつつくような曲まで収録した「完全盤」とかもほとんど買いません。そういうものは数少ないので、あんまり期待しないでくださいね。


 ・・・・と、力のこもった事を書いてしまいましたが、半分は、私の備忘録です。映画やサントラが好きで沢山見たり聴いたりしているものの、私は記憶力が壊滅的に破綻している人間なもので、何か書き留めておきたかったんです。それがどなたかの役にたてばまた幸い、と言うことです。はい。

それでは、↓こちらへどうぞ。
サイトご利用ガイド


@payの後払い
@payシステム説明(@nifty)
当サイトのコンテンツをご覧になって、内容が有用であったとお考えでしたら
←左記の@payシステム(クレジットカード決済)より「投げ銭」してくださると嬉しいです。
シェアウェアのコンテンツ版とお考えください。任意後払い方式です(詳細はこちら)


Copyright(C)1999 FUNA
HOME